Cosmetics

キッズメイクで憧れのデカ目に♡ぱっちりキュートに見せるための4つのポイントを教えちゃうよ!

桜が咲いて、今年も暖かい春がやってきた!色んなファッションやメイクにチャレンジしたくなる、ワクワクの季節だよね。

クラス替えで友達と一緒のクラスになれたり、席替えで好きな子の隣になれたり◎
身の回りの変化が多いのも春のステキなところ。
だからいつものキッズメイクも、ちょっぴりニュアンスを変えてみるのはいかが?
今回紹介するのは、みんなの憧れ『デカ目』を作る方法♡オススメのコスメも一緒に紹介するから、よかったら試してみてね!

ポイントその1!マスカラはロングタイプを選ぶべし!

あんまりしっかりメイクしない子でも、マスカラだけは塗ってるよって女の子は多いよね。
デカ目を作りたい時のマスカラは、何といってもロングタイプのものがオススメだよ。

ロングタイプのマスカラをつけることで、正面から見た時に白目とまつ毛が被らないの。
だから目の全体を見せることができて、デカ目効果がアップするんだよ♡


マジョリカマジョルカ ロングマスカラ

 

ポイントその2!涙袋は無ければ作るべし!

やっぱり外せないのが涙袋♡どんなキッズメイクにもとりあえず涙袋を作って!って感じなんだけど、デカ目メイクでは特に外せないポイントなの◎
「涙袋がない~」という子はメイクで作っちゃおう!

涙袋を作ることで目の下に影ができたようになるから、目が立体的で大きく見えるよ。
ペンシルタイプのアイライナーでパール系や明るいベージュを使えば、初心者さんでも簡単に涙袋メイク完成!


エチュードハウス ブレンディングペンシル

 

ポイントその3!隠れアイシャドウを黒目の上に入れるべし!

まぶたにのせて色んな印象を作ってくれるアイシャドウ。
デカ目メイクをする時は、肌の色に近いブラウン系のアイシャドウを黒目の上らへんにぽんぽんとなじませるとGOOD◎

黒目を縦長に見せる効果があるから、キュートなデカ目に仕上がるよ♡あまり濃く付け過ぎるとメイクしてる感が出ちゃうから、指で左右になじませてみてね。


インテグレート ワイドルックアイズ

 

ポイントその4!目力をアップさせるワイパー運動を行うべし!

お風呂上りできる、目力アップの運動も伝授するよ!
お風呂上り以外にも、通学中やちょっとしたスキマ時間を見つけてチャレンジしてみてね。

ワイパー運動はとっても簡単。
顔を動かさずに、黒目だけを右→上→左→上→右と動かすダケ。
3往復終わったら深呼吸してみて!目の奥がじんわりしてきたら成功だよ◎

いつものメイクも良いけど、せっかくの春だから今までやったことのないメイクに挑戦するのも良いかも♡デカ目メイクで、誰よりも印象的な女の子になっちゃおう!