Beauty

しっかりケア!リップクリームのぬり方

楽しい夏休みが始まったね♪
出かける予定はもう決まってるのかな?

そんなお出かけ先でケアをまちがいがちなのが、口元!

くちびるはただでさえ敏感で荒れやすい部位。ケアをサボってしまうと大変なことに…。
くちびるが荒れてからリップクリームをぬるのではおそいからね~!
ておくれになる前にしっかりとしたケアをしよう♪

前回は、オススメのカラーリップを紹介したので、今回はそのカラーリップをふくめた、リップクリームのぬり方を紹介するね!

①ぬる前にくちびるのよごれをふき取り、リップクリームを温めてぬる

料理のよごれがついたくちびるにリップクリームをぬっても、効果はあまりなし。
せっかくのリップクリームの有効成分が、よごれにふくまれる他の成分にじゃまされてしまうよ。
リップクリームをぬる時は、一度ティッシュやハンカチなどでよごれを取っておこう。
ぬる時は、まず手のひらなどで軽くあたためてやわらかくしてからぬろう。
それがめんどうであれば、くちびるの上にリップクリームを3秒ほどあてて、体温であたためてやわらかくしてからぬるのもいいよ!

 

②たて方向に向かってやさしくぬる

くちびるの細かなシワやせんいはたて方向になっていて、リップクリームを横にぬると、せんいにさからった方向にくちびるを引っぱってしまうため、たてジワが深くなったり、さけて出血する原因になってしまうよ。
くちびるのはしからはしまでを一本ずつたて線でうめていくようにぬろう。
くちびるは表面がうすく、うるおいをキープすることがむずかしいため、外部からのしげきに弱い部位なんだ。
リップクリームをぬるときは優しく、ポンポンとスタンプをおすようにぬろう。

 

くちびるは女の子にとって重要なパーツの一つ。いつでもプルプルつやつやのくちびるをキープしたいよね。
正しいぬり方をしっかり身につけて、かんぺきなリップケアで理想のくちびるを手に入れよう!